忙しい毎日に無理なくトレーニングをプラスする気軽な運動習慣 ─ 体験者・浅野 勝也さんインタビュー前編 ─

FitAgo!について

トレーニングしたいけど忙しくてジムに行けない……。そんな悩みを持つ人は多いはず。横浜市で餃子店を営む浅野 勝也さんは、フィットアゴー!を活用することでその解決を実践しています。多忙な毎日にトレーニングを取り入れている浅野さんの運動習慣と、その効果を紹介します。


浅野 勝也さんプロフィール

1998年3月6日生まれ。サウスカロライナ州Heritage高校ほか、アメリカへの留学経験を持つ元競技ゴルファー。現在は、実父が経営する有限会社翠葉商事にて、横浜市の餃子店「餃子の翠葉 本店」の店長を務める。店舗運営の傍ら、YouTubeチャンネル「Sho-Time Golf」に出演するゴルフ系YouTuberとしても活動。


「運動したいけど時間がない……」をフィットアゴー!で解決

フィットアゴー!を利用しようと思ったきっかけを教えてください

高校生から二十歳の頃まで、アメリカへ留学して学生競技ゴルファーとしてプレーをしていました。現在は、父が営む横浜市内の餃子店チェーン「餃子の翠葉」の、本店店長を務めています。

ずっとスポーツに打ち込んでいたこともあり、社会人になってからもトレーニングをしたいという思いは常に持っていました。しかし、日々の店舗業務でなかなか取り組めず、さらに結婚して子どもが生まれたこともあって、ジムに通う時間は到底とれなくなってしまいました。「それなら家トレを」とトライするも自分ではメニューの組み立てが難しく、習慣化できずにいました。

そんなとき、かねてから親交のあった川人さん(フィットアゴー!開発総指揮・川人 将裕)から、ご自身が開発中のフィットアゴー!を紹介してもらいました。

習慣に組み込みやすい短時間で的確な7分間の運動

フィットアゴー!を体験してどのように感じられましたか?

フィットアゴー!はまさしく僕が求めていたサービスでした。7分間の短時間にまとめられたトレーニング動画はスキマ時間に取り組みやすく、スムーズに「毎朝の習慣」に組み込めました。

映像が次の動きを促してくれるのでやりきることができ、ナレーションで意識するべき部位や姿勢を理解できる点もトレーニングの効果アップにつながっています。そして、何といってもBGMがお気に入りです。後半にかけて盛り上がっていく音楽が、集中を高めてくれるのです。

最近では、妻が産後の体型戻しと育児の腰痛予防にとフィットアゴー!を始めました。自重トレーニングとストレッチが組み合わされたメニューは産後の女性にも無理がなく、今ではフィットアゴー!は夫婦の習慣になりました。

毎朝のトレーニングでコンディション向上&疲労軽減を実感

トレーニングの習慣化によって身体に変化はありましたか?

フィットアゴー!を朝のルーティンにするようになってから、身体のコンディションの向上を感じます。午前中からベストな体調でいられることで、バイタリティを持って仕事に取り組めるのは大きな変化です。

また、疲労の軽減も実感しています。僕が働く餃子店の営業時間は11時〜23時。ほとんどの時間を立ったままで働いていますが、フィットアゴー!による姿勢改善とストレッチ効果で、身体のコリを最低限に抑えられています。飲食店でありがちな腰の不調も未然に防止できています。

良いコンディションをキープできることは、多忙な日々の効率化につながっていくはず。気軽に運動を習慣化できるフィットアゴー!は、僕のように仕事や子育てで忙しい人にこそオススメしたいサービスです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました